Yany SIXS アルト用のキャップがソプラノ+シルバースタインに丁度いい

スポンサーリンク

楽器用の道具は「○○用」に縛られずに色々試すといいかもよって話。
シルバースタインのリガチャは太くて普通のキャップはハマらない。
ロブナーなど皮リガチャの多くも同様。

Vandoren cap on SAXZ Soprano

楽器店でソプラノ+シルバースタインを見せ「合うキャップ無い?」
と訊いたら若い店員が「ありません」
で「ロンディーノのテナー用とかどう?」
店員「あ、へぇ、ありゃ、大きすぎますね」

うろうろ見てたらなんとも可愛らしいデザインのボール紙箱。
どうやらヤナギサワ製のキャップらしい。

box of Yany SIXS cap

空けてもらったらアルト用みたい。
で、ハメたらバッチリびゅーてぃふる!

店員さんは「ソプラノ用という商品群の中から見つけねばならぬ、そんな太い在庫は無い」と思ってたそうで (^_^;

皮リガチャだと大抵、専用のキャップがついてますね。
それと似たようなキャップなら使えるわけだね。
シルバースタインはマッピ先端だけにひっかける蓋が付属してるけど、
付けっぱなしにしとくとリード先端にクルリと「曲がり癖」が付いちゃうので、普通のキャップが欲しかったわけ。

Yany SIXS cap on SAXZ Soprano_1/2
Yany SIXS cap on SAXZ Soprano_2/2

ちなみに写真のマッピは SaxZ 製。
とっても細いので、セルマー、ヴァンドーレン、メイヤーなど普通の太さのだとまた別のを探さねば、かもしれない。
オットーリンクのラバーは更に太いので要注意ですね

店を後にしてから気付いた、、、

ロンディーノのアルトのにしときゃ 600円で済んだ、、
Yany SIXS 専用のは 2000円 orz

でもカワイイからいいや。
踏み潰さないよう大切に使おう♪

Yany SIXS cap _ SAXZ _ Vandoren cap

コメント

タイトルとURLをコピーしました