音楽史

レッスン

フルート運指のキモはホールトーンスケールに在り?_ダイアトニック・スケールってどういうこと?

フルート運指のスピードアップを目指してます。越えるべき壁は色々ありますが、そのうちの1つの攻略法を組み立てました。ついでに「ダイアトニック・スケール」という言葉について、世の中にありがちな誤解と思い込みを解く説明にスペースを割きました。
雑記

錆びないファッションは無い、かな?

ファッションとは必ず古びるものですね。最近のファッショナブルげな言葉だと、錆びるってな。だから、忘れた頃にリバイバルしたりもす...
雑記

対位法は万華鏡、和声法は物語

対位法、旋法的音楽の歴史上で大昔に華々しかった時代の出来事を纏めたもの。ザックリ言うとね(^_^;旋法中の音高の行き交いに様々...
雑記

タピオカティー と パンダ、サンバでウ〜っ!

日本人がラテン・ブラジル・ハワイ・カントリーウエスタン音楽に触れた来た歴史を呟きます。タピオカティーとパンダが仲良しでもいいじゃん「でもいいじゃん」って?…サンバでウ〜っ!って言っても別に目クジラ立てないのと一緒、てなこと言いつつ。

音楽史

音階の生い立ちをサラっと♪

音階ってどうやって生まれた?どんな風に育てられた?暗い子=マイナーの音階って幾つかの姿が知られてるけどどうしてそうなった?などなど、少しファンタジーを含めつつ解説してみます。

音感

赤ちゃんの産声が440hzって、なぜ信じられる?

赤ん坊が生まれた時に440Hzの産声をあげるのは世界共通らしい、、というマコトシヤカで確かめようが難しいから信じてしまいやすい素敵なファンタジーを耳にしますが、、どうして信じちゃうのかな?って話。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました